So-net無料ブログ作成
WebFactory ブログトップ

計画停電ですか。 [WebFactory]

ここ、関西電力管内では、7月2日より計画停電が予定されています。

回避してくれるとありがたいんだけど、
停電実施になった場合に備えて、対策検討中。

電子カルテは使えない。
外来はどうする?入院は?手術は?

そしてホームページも準備。
とりあえずバナーができました。

teiden_s01.jpg

ページの中身も、たたき台を作成。
あとは、担当の事務さんに、たたいて、たたいていただきましょう。

ほんとにほんとに、回避してくれることを祈るばかり。
 

Ver.4からCS5へ [WebFactory]

PCがMacからWindows機に変わり、OSはMacOS9.2からWindowsXPに変わり、ホームページをつくるソフトも、Dreamweaver&FireworksのVer.4からAdobeのCS5になりました。

ちなみにDreamweaver&FireworksのVer.4というのは、macromedia社製です。Dreamweaver&Fireworksのセットが2万円台くらいで買えていたような記憶があります。

Ver.4からCS5というのは、まさに浦島太郎の世界です。全く別世界です。何をどうしていいのか、途方に暮れて数ヶ月が過ぎました。

ようやくWEB関連のデータをMacから移し替え、とりあえずは、大きな制作案件なく、小幅な修正や更新を、こわごわと続けていました。が、いつまでもそうはいきません。

久しぶりに制作の依頼があり、といっても、今ある分のページ追加なので、ページをコピーして、修正していく、というありがたい作業なのですが、Fireworksとの連動を使い始めました。

レイヤーは、レイヤーなのですが、かつて「フレーム」と読んでいた機能が「ステート」という言葉に置き換わっていました。使い方が同じなので、大丈夫ですが、これからも、こういうことが出てくるたびに、どきどきびくびくしなければなりません。

「ライブビュー」してみると、日本語が全部文字化けてしまいました。ブラウザでプレビューしてみるとOKなんですけどね。

使い始めてから、マニュアル本を買いに行くつもりでいましたが、ほんとにマニュアル本が必要です。本屋さん、行かないと。

ともかく、こんなにびくびくしながら仕事するなんて。まったく、やれやれ、です。

看護師さん、不足中? [WebFactory]

ホームページのトップページに、「看護師募集中」とかかれている病院を見かけます。わが社も1年位前に、人事部と看護部からの要請でトップページのいい場所に「看護師募集中」として、採用のページへのリンクをかけてあります。

私は、実は反対です。

ホームページを見に来る人はさまざまで、もちろん求職中の看護師さん、看護学生さんもいらっしゃるとは思いますが、そういう方たちは、「採用情報」のページに飛んでくださると思いますし。それ以外の方、患者さんだったり、医療関係者さんだったりという方から見て、あまり美しくない、と思うのです。

ホームページのトップページは、「顔」ですからね。

そして、常にその言葉が表示されているということは、つまり、いつも看護師さん不足してます、というふうに受け取れますよね。「看護師さん不足中」なんて、自慢できることじゃないはずなんですけど。

そういえば、駅などの広告カンバンや、病院によっては、玄関や建物の表示なんかにも、看護師募集、なんて書かれているところありますよね。あんまり快く思わないのは、私だけかな、考えすぎかなぁ。

とにかく、私は反対なんですけどね。人事部さんと看護部さんに要請されて、NOといえなかったんですよね。。。やれやれ。


 

夕方の更新は失敗。 [WebFactory]

ホームページを作る作業は、ある程度、まとまった時間がないと、なかなかスムーズに行きません。ちょっとした更新はともかく、ある程度の量になると、ページを作り上げて、リンクを貼って、プレビューで確認して、アップする、という一連の作業を一気にやってしまわないと、頭の中が、ちょっと混乱してしまいます。

なんといっても、本業は秘書。
秘書の仕事って、今日の仕事は、あれとこれと・・・の段取りにお構いなく、電話はかかってくる、話しかけられる、急ぎの資料作りだとか、お客さんがやってきたりとか。。。。そんなときに、すばやくスマートに対応してこそ秘書というもの。というわけで「すぐやる課」と、ホームページ作業はなかなか両立できず、ついつい気合入れてホームページ作るのは残業時間だったりします。

そんな残業ホームページ。程よく出来上がって、リンク確認して、さあアップ。。。というところで、なぜか、マシンがフリーズ。あれあれ?どういうこと?とか言いながら、再起動かけて、さあ、もう一度アップ。。。あれあれ、また、フリーズ。。。

FTP作業の途中で、フリーズしてしまうものだから、ネット上のデータも、なんだかおかしくなってしまって、あれあれ、ちゃんとホームページが表示していない!

ひゃ~残業なのに、帰れない~。

試行錯誤しつつ、最後は、FTP専用ソフトで、強引にファイルをアップして、何とかその日の仕事を終了。へとへとになりました。

というわけで、教訓。
残業ホームページは、作り上げるところまでにして、アップしてオンラインチェックする、というのは、やはり翌日仕事にいたしましょう。

あ~つかれた。。。


充実の休日出勤 [WebFactory]

ずっと、本業の秘書業務が忙しくて、ホームページのほうは、必要最小限の更新にとどまっていました。組織の変更とか、外来医師担当の変更とか。これは、遅れるわけにはいきませんから、更新遅れのないようにと、緊張します。

いろいろなページの充実のために、法人内のいくつかの部門から、アイデアや、ページ原案をたくさんいただいているのに、なかなか、それを進められなくて、ちょっと、ストレスになっていました。

その一方で、いろいろな意味で、ホームページのもつ意味が大きくなり、たとえば、患者さんを増やそう、患者さんを紹介していただく先生を増やそうというのに、ホームページのあり方が、ますます重要だ、などと、いろんな場面で、言われたり、耳にしたりで、それなりのプレッシャーも感じていました。

そんなわけで、ゴールデンウィーク、思い切って出勤して、このホームページ業務に集中してみることにしました。GW期間は、医師たちも当番勤務で、ごく少人数。医局も、静かで穏やか~。

そんな中で、がんがんホームページ作り、がんばりましたとも!

9時から5時まで、がんばるだけで、もうへとへと。あぁ、仕事って、8時間でいいんだ、と実感。5時で、さくっと切り上げて、おうちに帰って、家事と夕食とお風呂を手早く済ませて行政書士のお勉強。

なんだか充実しました。今年のゴールデンウィーク。
遊びもいいけど、仕事もいい。ああ、病み付きになりそう。。

  


Dreamweaver&Fireworks [WebFactory]

Adobe社が、Macromedia社を買収することになった。というニュースは、驚きでした。

Webの制作に使用している「Dreamweaver」と「Fireworks」は、どうなってしまうのか。2つのソフトの行方が気になるところです。

Web開設当時、Adobe社のPageMillというソフトを使っていました。
友人はHTMLを勉強して、個人のホームページを作っていました。うらやましかったけど、プログラム言語は、どうも敷居が高いなと感じていたころ、Adobe社からPageMillがでて、飛びついたのです。

PageMillはやがて開発中止になり(なんでだったんだろう?)、その後継のGoLiveにはいかずに、Macromedia社のを使うようになったのは、ちょうどそのころ、「もうちょっとちゃんとホームページが作れるようになりたい」と、通い始めた、パソコン教室が、この「Dreamweaver」と「Fireworks」を採用していたためです。このとき、HTMLの基本も教えてもらって、これはいまも大変役立ってます。

その後、現場スタッフがWindowsマシンで作るために、ホームページビルダーをおぼえてみたりもしましたが、いまやすっかり、Dreamweaver&Fireworksに慣れ親しんでいます。

慣れてるソフト、いつまでも使い続けたいんですけどね。。。


WebFactory ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。